保育ブログ

特別保育

2021.07.26

1学期の保育終了後、年長組だけ特別保育をしました。

子ども達が自分でしたいことを決め、同じ考えの子ども同士4つのグループに分かれて活動しました。

特別保育

 

1日目はお化け屋敷をしました。お化け屋敷グループの子ども達は準備にいそしんでいます。

  

 

  受付の準備ができると、早速お客さんが来ました。怖がる子どもには懐中電灯を貸します。

 中に入るとトンネルが……

トンネルを這って進んでいくと、上からお化け役の子ども達が脅します。

 

  カーテンをくぐって進みます。

 上の方から脅す子もいました。

無事最後まで通過できると、ご褒美のシールがもらえます。

2日目はゲームの子ども達が活躍しました。輪投げ、ヨーヨー、金魚すくいなど全て子ども達の手作りです。

 

 

3日目は歌・合奏グループの子ども達が演奏しました。楽器は子ども達の手作りです。

演奏した後、感想をききました。

 

演奏の後はかくれんぼ大会をしました。

1回目は帽子をかぶった4人が鬼です。

鬼が数を数える間に隠れなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

2階ホールの舞台の幕の後ろに隠れましたが、何と鬼が探しに来ました。

  

  鬼はいろいろな所を覗いて探します。

4日目は食べ物グループの子ども達が食べ物屋さんを開きました。

 

  お客さんから注文を聞くと作ります。

「本物みたいだね。」「おいしそうだね。」と、お客さん達から大好評でした。

 

それぞれの活動の裏で、プールに入りました。

 

蜜を避けるため、4~5人位で遊びました。

足をバタつかせたり、水を掛け合ったり、暑かったので気持ち良かったです。途中、水遊びをしていた子ども達もやって来て、水を掛け合っていました。

水遊びの子ども達は、びしょ濡れになりながらも、水の掛け合いを楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

作ることが好きな子ども達は風鈴を作りました。

 

5日目はスイカ割りとお買い物コーナーと花火大会をしました。

  

 観ている子ども達の方に構えられて慌てて、

「こっちじゃないよ。」「左、左!」と絶叫する子ども達。

 

 

 

 

 

 

おやつにスイカとパピコを食べました。

 

最後に花火を楽しみました。噴出花火は「きれい!」と楽しんでみていましたが。

 

 

打ち上げ花火は音を伴うので、思わず耳を抑える子どももいました。

 

 

『ナイアガラの滝』は奇麗なので人気があります。