年間行事

入園式 (3・5歳)

今日からいよいよ幼稚園児です。5歳児が幼稚園にいる動物や楽しい遊びを、歌や踊りとともに紹介してくれます。新入園児は期待に胸を膨らませて聞き入っています。

春の遠足 (全)


3歳児は有栖川公園、4歳児は新宿御苑に親子一緒にでかけます。園内で親子は別れ、それぞれ自然とのかかわりを楽しみながら散策し、お昼に合流してお弁当を食べ、親子でリズム遊びやゲームをして楽しいひと時を過ごします。
5歳児は小石川植物園にお当番の親と子ども達で電車に乗って行きます。林をくぐり抜け、ツツジやタンポポ・オオアマナの咲き誇る園内を散策します。

白金まつり [5月] (全)


母親手作りの製作コーナー・寄付品・子どものゲームコーナーなど楽しい事がいっぱい。やきそば・焼き鳥のにおいに食欲がそそられます。在園生・卒園生と保護者達の年1回の交流の場になっています。

保育参観 (3・4歳児)

1日子どもと一緒に遊びながら、幼稚園での子どもの生活ぶりを知っていただきます。

父親参観 (4・5歳児)

土曜日に行い、普段は保育を見る機会のない父親に、子どもたちの幼稚園の様子を見ていただき、参観後は全員で子どもの成長や子育てについて話し合いの場を設けます。家庭での父親の役割を考えるきっかけになっています。

幼児合宿 [7月] (5歳児)

5歳児の子ども達を保育者全員で引率します。6〜7人に2人の保育者がつき、2泊3日親元を離れて、八王子「夕やけ小やけおおるりの里」でハイキング・川遊び・キャンプファイヤーなどをして過ごします。幼稚園では見られない子どもの素顔が見られ、また子ども同士が友達の良さを確かめ合う場にもなります。帰ってきた子どもがなんだか一回り大きく見えます。

秋の遠足 (全)

3歳児は林試の森にドングリ拾いに、親子で行きます。4歳児は登戸に梨もぎ遠足・5歳児は小金井の畑に芋ほり遠足にお当番の親と子ども達で行きます。沢山の収穫に大喜びです。
5歳児は掘ってきたお芋で、ふかし芋やスイートポテト・味噌汁を作って、ほかの学年にもご馳走します。みんなおいしい、おいしいと大喜び。

運動会 [10月] (全)


園庭で園児中心に行います。家族みんなの声援を受けて、子ども達も精いっぱい力を出し切って踊ったり、競技に参加します。

お別れ遠足 (5歳児)

上野動物園に卒園の思い出に、保育者全員が引率して行きます。どの動物もまんべんなく見学するのではなく、興味の持てる動物いくつかに絞って見学します。行く前に動物のことで見たいところや、疑問に思ったことを話し合い、問題意識を持ってみるようにし、それぞれの動物についての認識を深めていきます。

親子クリスマス会(3・4歳児)


子ども達は歌や劇などをします。親たちは当日の朝即興で劇や合奏などをして親子で楽しみます。劇のセリフや踊りは普段の生活でやっていることや子どもから出てきた表現を大切に拾い上げ、それを取り入れながら構成していきます。自分たちの興味のあるもの・考えたものなので、生き生きと楽しんで表現しています。親たちも演じることで、子どもの気持ちに共感できるようです。

子どもクリスマス会 (全)


3・4歳児は5歳児から劇を見せてもらったり、サンタさんから皆プレゼントをもらって大喜びです。

子どもお別れ会 (全)


3・4歳児が5歳児を招待し、お別れの会をします。4歳児から5歳児ひとり一人に心を込めた手作りのプレゼントを渡し、5歳児からは皆で使えるおもちゃなどをプレゼントします。進級・進学を意識し始めます。

親子お別れ会 (5歳児)

子ども達は歌や劇をみせ、親たちは地域班ごとに歌や踊り・劇などを披露し、幼稚園生活を名残惜しみます。年長組も3学期になると配役やセリフ・踊り決めなど自主的に練習します。見ている人に良くわかるにはセリフをどう言ったらいいか、どんなふうに踊るときれいに見えるかなど、互いに意見を言い合って考え、協力して作り上げていきます。お別れ会当日はやり遂げた達成感を味わい、みんなに喜んでもらえたことで大満足です。

保育修了式  (4・5歳児)

5歳児は幼稚園であったことを歌を交えて話し、思い出を振り返ります。また1年間してきた係の仕事を4歳児に引き渡し、4歳児は年長児としての自覚をしっかり受け止め、お祝いのことばや歌を歌って5歳児を送り出します。最後に一人ひとり園長からお免状をいただいて卒園していきます。

コメントは停止中です。