保育ブログ

今日も「わいぽきのもり」で

2024.03.01

5歳児緑組は「お家」をフキノトウで飾り付け。

飾りながら「なんだか、心が動くね」というつぶやきが聞こえました。

 

わくわくする気持ちがその子の言葉として表れたのでしょう。

素敵なつぶやきですね。

4歳児赤組は、暖かい日差しを受けながら、友達や先生と見つけた石や枝を並べておしゃべりに

花が咲いています。ゆったりとした時間が流れています。

3歳児黄組は、見つけた木片を「立たせたい」。この一念で奮闘中。

片手で木片を支えながら、もう片方の手でシャベルを使って穴を掘って、木片を埋め込んで自立させようとしています。

とうとう木片は立ちました。その間およそ45分。素晴らしい集中力ですね。

今日も子どもたちは「わいぽきのもり」で力を発揮しています。そして着実に心と体を大きくしています。